JJ kids life

子供と一緒の日々あれこれ

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
north saskatchewan river


家の裏手を歩くとノース・サスカチュワン川沿に出ます。

エドモントンはノース・サスカチュワン川の渓谷沿いに開けた近代都市です。
(※アルバータ州観光公社のHPより引用)

エドモントンはアルバータ州の州都です。
州のほぼ中央に位置し、
かつては毛皮交易所として開拓が進みましたが、
1947年にレデュークで石油が発見されて以来、
カナダの石油基地として発展しました。
街の中央を流れるノース・サスカチュワン川の北側には
近代的なビル群が建ち並び、
川の対岸には緑が広がる住宅街とアルバータ大学があります。
川沿いを散策すると緑の多さに驚かされると思います。

(※アルバータ州観光公社のHPより引用)




3ブロックほど歩くと川沿いの道に出て、
そこから下り坂を降りていくと大きな橋に出ます。
車は通らず、道行く人はジョギングをしている人や、
マウンテンバイクに乗っている人、
犬と散歩している人やウォーキングをしている人など様々。
すれ違う時に「hello!」「hi!」など気軽に挨拶を交わすのも自然なこと。
この日は快晴で午前中から気温も上がり、
ジャケットを羽織っていたものの、
暫く歩いたり走ったりしていて段々と暑くなってきました。



一度、橋までの道を1本間違えてしまい、
他人の住居の敷地まで降りてきてしまったのですが、
そこから引き返す途中に、綺麗なたんぽぽのお花畑を発見。
こちらで咲いているたんぽぽよりも
茎が太く野生のたんぽぽという貫禄いっぱいの立派な育ち方。
背丈も20センチほどありビックリ。




子供たちは途中の芝生で少し休憩したりしながらも、
坂道を面白そうに走って降りたり、
地面に転がっている小石や木などを見つけて遊んだり、
(JTに関してはDSゲームをやったりしていたけど・・・)
多くの時間を自然の中で自然のもので遊んでい姿を見て、
日本では考えられないようなとても新鮮で貴重な時間に感じました。




向こうの方にはダウンタウンのビル群が見えます。



ノース・サスカチュワン川にかかる橋は対岸の公園へ続いているのですが、
橋の上から見下ろす川の迫力もまたすごいものがあります。
川の流れは穏やかで上からだと
水も土色で深さをうかがい知ることは出来ないのですが、
ボートに乗っている人もいたりしました。
冬になると前面凍ってしまうので、
また季節を変えて訪れると
ノース・サスカチュワン川の別の一面を見て楽しむことが出来ます。

高所恐怖症の私は初めてこの橋を渡ったときは
怖くて腰が抜けそうになり
景色や川をゆっくり見て楽しむ余裕などなかったのですが、
今回はなんとか(真下は見れなかったけど)
ノース・サスカチュワン川の雄大な景色を味わうことができました。
そして子供たちは恐怖心などひとかけらもなく、
橋の柵の隙間からあちこち見渡してみたり、
こちらが見ていて冷や冷やするくらいの楽しみようでした。
(といっても橋を渡ることに危険はないのですが・・・)



| canada | 13:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:35 | - | - |
ありがとうね♪
空気の湿度も違うし、太陽の高さも違うし、
室外で撮る写真はデジカメでも驚くほど綺麗なんだよね。
この芝もいい感じに草が光を反射させていたのかも・・・。
一眼レフだと本当に引き伸ばしても
素晴らしい写真ばかり撮れただろうなー。
| ピアママへ | 2007/06/15 1:55 PM |
 一番上の画像、まるで写真集に載っているかのような、素晴らしいできだね。感動してメールしました。光がふんだんに入っているのに逆光じゃないし、一眼レフカメラで撮ったみたいに瞬間を切り取ったって感じが凄くある、、。いいな〜。
| ピアママ | 2007/06/14 9:03 AM |









http://jjkids.jugem.jp/trackback/11